亡くなった父にどれだけ債務があるのか分からなかったので、
相続放棄をしたのですが、受取人が私になっている
生命保険金があることが分かりました。
相続放棄をしてしまったら、もう受け取ることはできないのでしょうか?

受取人として特定の者が指定されている場合、
保険契約の効果として、生命保険金請求権を固有の権利として取得します。
つまり、受取人に支払われる生命保険金は受取人の固有の財産となり、
相続財産には含まれません

ですから、受取人である質問者様が相続放棄をしたとしても、
生命保険金を受け取る権利はあくまで固有の財産であって
被相続人の相続財産となるものではありませんから、
生命保険金を受け取っていただくことができます

□■□手続から申告までワンストップでお手伝い 亀戸・錦糸町相続サポートセンター□■□

完全保存版のハンドブック 「相続まるわかりガイド」 無料相談ご予約専用フリーダイヤル 0120-58-2595 メールでのご予約